ウチらしく、アイらしく アイ工務店オフィシャルブログ

片付けしやすいお家とは?

皆様、こんにちは。

中百舌鳥営業所のむらちゃんです。

 

お家探しの時に、一番楽しみな内容は『間取り』や『住宅設備』になると思います。

LDKを広くしたい・・大きな寝室が欲しい・・など家族の意見で色々な要望が出るかと思いますが、

収納計画も検討した方が購入後の家事負担を軽減することができます。

その為に、考えることは『収納率』になります。

 

収納率とは、住宅の床面積に対して、クローゼットや押入といった収納が占める面積の比率を指しており、

収納率計算の対象になる収納は、押入やクローゼットのように床から天井まで使える収納スペースや建築家具なども含めていきます。

ご家族の構成やライフスタイルで差はありますが、10~12%の収納率を確保すれば、

7割以上の方が満足されるというデータがあります。

では、もっと収納率が上がれば満足度も上がるかというと、14%を超えたところで満足度は上がらななくなるそうです。

 

収納率を上げるということは、収納のスペースだけ部屋の面積が減るということになりますので、

当社の得意な、『階段下収納』や『スキップ収納』『小屋裏収納』で効率的な収納を確保して、

良い住宅をご検討頂ければと思います。

 

中百舌鳥営業所には、『階段下収納』『小屋裏収納』が見れますので是非ご来場くださいませ。

拠点一覧