奈良県 S様邸

二世帯が気兼ねなく寛ぐ家リビングは和洋ふたつ。将来、二世帯が気兼ねなく寛ぐ家に

家族構成
夫婦+子ども1人
延床面積
186.50m2(56.4坪)
敷地面積
627.71m2(189.8坪)
竣工年月
2014年5月
商品名
Ees

Sさんから「将来、二世帯で暮らすことを考えています」というお話を聞き、キッチンから見える位置にフローリングのリビングと畳の居間を設けることを提案したところ、とても気に入っていただけました。リビングと居間の間には壁を設けてプライベート感を演出していますが、各部屋とダイニングの間には扉を設けずオープンにすることで一体感も生まれ、互いに寛げる空間になっています。