ウチらしく、アイらしく アイ工務店オフィシャルブログ

ゆとりある敷地での建て方

こんにちは。大津営業所やまかわです。

先週お引渡しさせていただきました

神戸市 Y様邸

いわば扇形のゆとりある敷地での設計となりました。

通常は①道路から平行に建てる

②隣地から平行に建てる

のいずれかですが、

ゆとりある敷地の場合、角度を10〜30度傾けて建てるやりが

あります。

その効果は、

  1. ゆとりある敷地がダブつかない。
  2. 日差しの入り方に変化がでる。
  3. 斜めになるので、お隣さんとの距離感が広がる。

といった感じです。

 

これも注文建築の醍醐味!?

設計提案時当初は、こんな配置計画???と半信半疑だったと思います。

お施主様が大変喜んでくださっているので良かったです。

長年、愛着をもってご家族仲睦まじく楽しくお住まいになられます事をお祈りしています。

拠点一覧